税理士を選ぶポイント

このように、会社設立だけではなく、会社経営に欠かせない存在であると言える、税理士。そんな税理士ですが、どんな人でもOKというわけではなく、きちんとした人を選ばなないと、望んだ仕事をしてもらえない場合もあります。会社設立にあたって税理士に相談をする際には、このようなポイントを押さえて税理士を選ぶように心がけましょう。

まず、税理士には無料相談を行ってくれる場所もありますので、可能であれば、そうした所にまずはいくことがおすすめです。特に、相談することが多すぎるという場合や、相談することがまとまっていないという方の場合は、無料相談、または、格安で相談を受けてくれる税理士を探すと良いでしょう。

次に、税理士は事務所で行っているところと、個人経営で行っているところがあります。どちらが優秀というわけではありませんが、出来るだけ会社の場所から近い、何かあったときにすぐに相談できる場所にある税理士を利用すると良いでしょう。書類作成などの際にも会社から近い方が、何かと便利に事が運ぶと言えます。

そして最も大切なのが、信頼できる人に任せるということです。税理士の中には、技術があるものの、社会的に常識がないという方もいますので、こうした方はあまりお勧めできません。